米百貨店大手のコールズは、米アマゾン・ドット・コムが販売したeコマース商品の返品代行サービスを約1100店舗で利用できるようにした。8日、明らかにした。コールズとアマゾンは2017年から同サービスで提携している。19年4月には取扱店舗を米48州に拡大すると発表していた。梱包などの返品に必要な作業をすべて無料で行う。コールズは来店客数の拡大を狙っている。