米ウォルマートが米アマゾン・ドット・コム対抗の有料会員サービスを始めると、米メディアのリコードが7月7日に報じた。「Walmart+」と呼ぶ年額98ドルのサービスを月内に開始する計画だと関係者は話しているという。食料品・日用品の当日配送や自社運営ガソリンスタンドでの割引、セール品の優先購入といった特典を付けるもよう。当初は今年3〜4月のサービス開始を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期を余儀なくされたという。