米フェイスブックは、オンライン海外送金を手掛ける英ワールドレミット(WorldRemit)で最高製品責任者(CPO)を務めていたアリス・ニュートン=レックス氏を雇い入れたとロイター通信が6月29日、報じた。対話アプリ「ワッツアップ」の製品チームに加わるという。ただし、インドで実験を行っているワッツアップの送金機能やフェイスブックが先ごろ発表した仮想通貨「リブラ」には携わらないと、関係者は話している。同氏はワールドレミットに5年間籍を置いた。英政府のポータルサービス「GOV.UK」のプロダクトマネジャーを務めた経歴も持つ。