米テスラが、米カリフォルニア州フリーモントの電気自動車(EV)製造拠点でバッテリー(2次電池)工場の建設を計画していると、ロイターが6月24日に報じた。市当局への申請書類で分かったという。同市に小規模のバッテリー工場を持つが、生産能力を拡大したい考えという。400人が交代制で勤務し、100人が常時稼働する製造施設だとする。着工から製造機械の搬入・設置まで約3カ月で完了すると見込んでいるという。