米アップルが、営業を再開していた米テキサス州ヒューストン地域の7店舗を再び閉鎖すると、米ウォールストリート・ジャーナルなどが6月24日に報じた。新型コロナウイルスの感染者数と入院患者数が増加している。同25日から一時閉鎖するという。同社は前週、フロリダ州の2店舗、ノースカロライナ州の2店舗、サウスカロライナ州の1店舗、アリゾナ州の6店舗の計11店の再閉鎖を決めた。声明で「状況を注意深く見守りながら措置を取っている」と述べたという。