米アップルが自社開発のプロセッサーを搭載したパソコンを月内に発表する計画だと、米CNBCなどが6月9日に報じた。同22日からオンラインで開催する開発者向け年次会議「WWDC20」で明らかにする見通し。自社開発プロセッサー搭載Macについては、2021年の市場投入が見込まれていると、米ブルームバーグが報じていた。発表を数カ月早めることでソフトウエア開発者に対し、新プロセッサーに最適化するための十分な期間を与えられるという。