米アマゾン・ドット・コムが倉庫従業員を対象にした新型コロナウイルスの検査態勢を拡充すると、米CNBCが6月9日に報じた。ガイダンス動画に従い自分で検体を採取するもので、大半の従業員が1週おきに受けられるようになるという。今夏には数百万件実施する見通し。検体検査のための施設も準備しており、まずは米カリフォルニア州と米ケンタッキー州に設置する計画だと関係者は話しているという。