米テスラの2020年5月における中国の電気自動車(EV)販売は、主力車「モデル3」が1万1095台となり、前月から3倍以上に増加した。ロイターや米CNBCなどが中国汽車工業協会(CPCA)のレポートを基に6月8日に報じた。全車種の販売台数も同約3倍に増えたという。同4月の同国における全車種販売台数は3635台で、同3月の1万160台から大きく減少。新型コロナウイルス感染拡大の影響で低迷していたという。