米アマゾン・ドット・コムがインド3位の通信事業者バーティ・エアテルと出資に関する初期の協議を行っていると、ロイターが4日、報じた。アマゾンはバーティに少なくとも20億ドルを出資する計画で、約5%の株式を取得する可能性があるという。一方、インド通信最大手のジオ・プラットフォームズは過去6週間に米フェイスブックなどから総額100億ドルの出資を受けた。ジオは単なる通信事業者から消費者向けテクノロジープラットフォームへと変わったが、バーティも同様の路線でジオに追随する構えだと関係者は話しているという。