米ツイッターは、全米各地で広がる大規模な抗議デモを巡るトランプ米大統領のツイートの1つに注記をつけた。米CNBCが5月29日に報じた。大統領は同日付の投稿で「州知事と話し、軍が全面的に彼を後押しすると伝えた。略奪が始まれば、銃撃も始まる」と書き込んだ。ツイッターはこれに「暴力の賛美に関するツイッターのルールに違反しています」と注記をつけたうえで、「公共性があると判断したため、引き続き表示できます」とし、クリック後に閲覧できるようにした。コメントなしでリツイートしたり、「いいね」をつけたり、返信したりすることはできないという。