全米各地で広がる大規模な抗議の暴動を受けて、米アマゾン傘下のスーパー「ホールフーズ・マーケット」や米アップル、米ターゲット、米ウォルマートなどの大手小売チェーンが店舗の一時閉鎖などの措置をとった。米CNBCが5月31日に報じた。米ミネアポリスで白人警官に取り押さえられた黒人男性が死亡した事件を受けて、抗議デモが各地に広がっている。一部の店舗では略奪も起きているという。アマゾンは十数都市の外注ドライバーに直ちに配達を中止するように要請したという。