米フェイスブックが独自の暗号通貨の立ち上げ計画をまとめていると、英BBCが24日に報じた。2020年に世界十数カ国で「グローバルコイン(GlobalCoin)」と呼ぶ、デジタル決済システムを使ったサービスを開始する予定で、年末までに試験を始めるという。同社は、今夏にも計画の概要を発表する見通し。これに関連し、マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は4月、イングランド銀行のマーク・カーニー総裁と会談した。さらに、同社は暗号通貨の運用・規制に関して、米財務省当局者の助言を受けているという。