米アマゾン・ドット・コムは20日、パソコン用ゲーム「Crucible(クルーシブル)」を公開した。ウィンドウズ向けの対戦型シューティングゲームで、無料ダウンロード配信する。アマゾンは2012年にゲーム開発部門「Amazon Game Studios」を立ち上げた。米CNBCによると、同部門が初めて巨額予算を投じたゲームだという。アマゾンは14年に約9億7000万ドルでゲームプレイのネット実況を手がける米ツイッチ・インタラクティブを買収した。それ以降、ゲーム市場で目立った動きはなかったという。