米アップルが、バーチャルリアリティー(VR)技術のスタートアップ企業、米ネクストVRを買収したと、米CNBCが14日に報じた。買収額は約1億ドルだという。ネクストVRはカリフォルニア州ニューポートビーチに本社を置く企業。スポーツや音楽イベントのVR映像を制作・ライブ配信する技術を持つ。米プロバスケットボールNBAと提携し、試合のハイライト映像をオンデマンド配信した実績がある。アップルは「時折、小規模なテクノロジー企業を買収するが、目的や事業計画は明らかにしない」と述べているという。