配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズと米リフトが新型コロナウイルスのワクチン接種会場までの無料送迎サービスを提供する。米ウォール・ストリート・ジャーナルなどが5月11日に報じた。これはバイデン米大統領が打ち出したワクチン接種を推進させる取り組みの一環で、米国のすべての人々が対象となる。2週間以内に開始し、独立記念日の7月4日までサービスを提供する計画だ。バイデン政権は7月4日までに成人の7割が少なくとも1回のワクチン接種を完了させる目標を掲げている。