米テスラが米カリフォルニア州のアラメダ郡を提訴したと、ロイターや米CNBCが9日、報じた。電気自動車(EV)工場の操業再開を巡って、郡の保健当局と対立していたという。9日付のブログ記事で「安全かつ責任ある方法で再開を目指していたが郡は認めず、法的措置をとる以外の選択肢がなくなった」と述べた。イーロン・マスク最高経営責任者は同日午前、ツイッターへの投稿で訴訟の準備を進めていることを明らかにしていた。「我慢の限界だ。本社と将来の事業計画を直ちにテキサス州やネバダ州に移す」とも述べていたという。