米テスラが、電気自動車(EV)工場の従業員に対し職場に復帰するよう指示したと、米CNBCが26日に報じた。カリフォルニア州フリーモントのEV工場を4月29日に再開する予定だという。一方で、アラメダ郡の保健当局はテスラに対し、新型コロナウイルス感染拡大の対策として少なくとも5月3日まで必要最低限の業務にとどめるよう命じている。同社は3月19日までに工場を停止する必要があったが、命令を拒否し同23日まで操業を続けたという。