米アマゾン・ドット・コムは24日、倉庫従業員などを対象に実施している一時的な給与引き上げ措置を2020年5月16日まで延長すると明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大によるネット通販の需要増に対応する措置という。これに伴う費用増加額は約7億ドルになるとしている。米国ではこれまで最低15ドルとしていた、物流と配送業務の時給を2ドル増やした。カナダや英国、欧州でも同様に引き上げている。米国とカナダでは倉庫従業員の時間外労働賃金を2倍にした。これまで時給の引き上げは4月末、時間外労働賃金の引き上げは5月9日までとしていた。