米アップルが自社開発のメインプロセッサーを搭載したパソコン「Mac」を2021年に発売する計画だと、米ブルームバーグが23日に報じた。アップルのスマートフォン「iPhone」次期モデル用の「A14」を基にした3種のMac用プロセッサーを開発中。米インテルへの依存度を下げるという。少なくとも1機種を21年に発売する予定だと関係者は話している。台湾積体電路製造(TSMC)が受託製造するという。