米アマゾン・ドット・コムによる英料理宅配サービス「デリバルー」の出資について調査している英競争・市場庁は17日、暫定的に許可した。アマゾンが英料理宅配市場に再参入しないのはデリバルーへの出資が理由とし、市場の健全な競争が阻害されると指摘していた。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で多数のレストランが休業する中、デリバルーは経営難に陥っているという。「アマゾンの出資なくしては事業撤退を余儀なくされる。結果として市場環境は、より悪化する」としている。