米デル・テクノロジーズは4月14日、保有する仮想化ソフトウエア大手米ヴイエムウェアの株520億ドル相当をスピンオフすると発表した。米ウォール・ストリート・ジャーナルなどが報じた。ヴイエムウェアは特別配当として現金で115億ドルから120億ドルを株主に支払い、うちデルには93億ドルから97億ドルが支払われるという。デルは81%のヴイエムウェア株式を保有しており、今回の配当金は負債の支払いに当てるという。