米テスラが新型コロナウイルス感染拡大対策で実施する一時帰休は、米国の販売・納車担当者の約半数に影響が及ぶ。米CNBCが10日、報じた。対象者は業務実績ではなく、役職や在職期間によって選ばれたという。新人やノルマが低い販売員のほか、在職期間が2年未満の販売・納車担当従業員が対象になると関係者は話している。テスラは4月7日、従業員の給与削減と時間給労働者の一時帰休を明らかにしたという。