米フェイスブックは10日、規約に違反する問題のある投稿について、削除、抑制、告知の3つの手法で対処していく方針を発表した。SNSのFacebookと同Messenger、Instagramの3サービスが対象で、同日から実施した。