米グーグルは8日、ゲーム配信サービス「Stadia」の有料版を2カ月間無償提供すると明らかにした。「社会的距離を保つことは重要だが、長期の自宅待機は孤独感を覚える。ゲームが役に立つかもしれない」としている。2日以内に、月額9.99ドルの同サービスを米欧14カ国で無償提供する。インターネットの負荷を減らすため、標準解像度を一時的に4分の1以下の情報量に落とすという。