人気の音声SNS(交流サイト)「クラブハウス」を運営する米アルファ・エクスプロレイションは新たな資金調達ラウンドを交渉しており、企業価値を約40億ドルとしている。米ブルームバーグが関係者の話として4月6日に報じた。クラブハウスはリリースされてわずか1年だが、ビジネス界やハリウッドの著名人などが利用しており、世界の大手SNSも次々に同様の機能をリリースするまでになった大人気アプリだ。投資家からの期待がかかることも頷ける。今回の資金調達ラウンドが報道の通り実施されると、クラブハウスの評価額は2021年1月から4倍になるという。