画像検索・共有サービスの米ピンタレストが、写真加工・投稿アプリ「VSCO」の買収に向け協議している。米ニューヨーク・タイムズなどが4月2日に報じた。買収額などの詳細は明らかにされておらず、実現しない可能性もあるという。VSCOは米国に住む10代の間で大人気となったアプリで、9000万ドルの資金調達を行い、前回の資金調達では評価額が5.5億ドルとされていた。一方、ピンタレストの時価総額は490億ドルだ。VSCOの広報担当者によると、VSCOはビジネスの拡大に注力しているという。「我々は常にクリエイティブ業界のあらゆる企業とつながり対話しており、噂や憶測の話はしない」とコメントしている。