米グーグルの人工知能(AI)のトップ研究者が米アップルに移籍した。米CNBCが4日に報じた。イアン・グッドフェロー氏が3月に、アップルのマシンラーニング(機械学習)担当のディレクターとして移籍した。グッドフェロー氏はAIの学習に必要な正解データがなくても、アルゴリズムを習得できる手法を得意としている。