Facebookのユーザーに関する5億4000万件のデータが、クラウドサービス上でアクセスできる状態になっていた。米ブルームバーグが3日、サイバーセキュリティ会社の情報を基に報じた。アカウント名やコメントなどが含まれており、メキシコのITサービス会社が管理していた。米フェイスブックからクラウドサービスを提供する米アマゾン・ドット・コムのサービス側に削除の依頼があり、3日に消去されたという。