米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO3月30日、米ワシントンポストに「インターネットは新たなルールを必要としている。この4つのエリアで議論を始めよう(The Internet needs new rules.Let's start in these four areas)」と題して寄稿した。4つのエリアとは「有害コンテンツ」「選挙の公正性」「プライバシー」「データポータビリティ」。欧州のような明確なルールをグローバルの枠組みとして導入してほしいなどと訴えた。