米フェイスブック(FB)は30日、新型コロナウイルスの感染拡大により経済的影響を受けたメディア企業を支援するため、1億ドルを拠出すると明らかにした。2500万ドルを緊急支援金として米国の地方メディアに拠出し、7500万ドルを広告掲出料として世界のメディア企業に支出する。ウイルスの世界的大流行で読者数は急増しているものの、企業の広告費が削減されており、地方メディアは大きな打撃を受けているという。