米アマゾンが米リフトの配車ドライバーを倉庫従業員や配送員として雇うと、米ブルームバーグが27日に報じた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で配車サービスへの需要が減少する一方、ネット通販需要が急増しており、余剰ドライバーの雇用で両社が協力するという。ウイルス検査キットや医療用品の配送業務でも雇用する計画。リフトによると、すでに10万人以上が応募しているという。