米決済企業ストライプの企業価値が950億ドルに上り、米国で最も価値の高い未上場スタートアップ企業になった。3月15日に英フィナンシャル・タイムズなどが報じた。同社は今回新たに行われた増資で6億ドルを調達している。ストライプは2010年に創設。その企業価値は2020年4月から1年足らずでほぼ3倍になり、米フェイスブックや米ウーバー・テクノロジーズの上場前の企業価値を上回ったという。