米フェイスブックが13日に起こした世界規模のサービス障害がおよそ1日続いて収まった。米CNBCによると、フェイスブックはサーバー構成の変更が原因としている。14日は通常稼働に戻っているという。