米ライドシェア大手のウーバー・テクノロジーズは2019年4月にIPO(新規株式公開)を実施する計画だ。ロイター通信が14日、事情に詳しい人物の話として報じた。直後にウーバーのIPOが控えることで、3月に実行する見通しであるリフトのIPOによる資金調達に影響を与える可能性がある。