米フェイスブックの重要な役員であるクリス・コックスが同社を去る。ビジネスインサイダーなど米メディアがフェイスブックのマーク・ザッカバーグCEOが公表したと14日に報じた。コックス氏は直近はCPO(最高製品責任者)を務めていた。傘下のSNSアプリ「WhatsApp」の責任者のクリス・ダニエル氏も退社するという。