米アップルが、カリフォルニア州クパチーノ本社で勤務する従業員に在宅勤務を要請したと、ロイターが6日、報じた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、自宅勤務が可能な従業員に予防措置を求めたという。米フェイスブック(FB)と米グーグルも、サンフランシスコとシリコンバレーを合わせた本社地区のベイエリアで勤務する従業員と請負業者に在宅勤務を要請した。サンタクララ郡が3月5日に出したガイダンスに基づく判断という。