米アップルが、一般開発者による新型コロナウイルス関連アプリの削除に乗り出した。米CNBCが5日、報じた。病院などの公的な医療機関や政府機関が公開するアプリ以外は認めない方針だという。目的は虚偽情報の拡散防止。開発者の所属機関や情報の出所などを調べ、基準に合致しないものを削除していると関係者は話しているという。