シェアオフィスの米WeWork(ウィワーク)が、サーフィン事業や教育事業に資金を投じていると、米ウォール・ストリート・ジャーナルが5日に報じた。同紙はサーファー向けの食品事業や私立小学校など、オフィスに関係ない事業に同社が資金を投じている理由について、CEO(最高経営責任者)のアダム・ニューマン氏の趣味なのではないかと疑問視している。