米グーグルの親会社である米アルファベット傘下のセキュリティ会社、米クロニクルが4日、企業向けのセキュリティ製品「Backstory」を発表した。クロニクルは2018年にグーグルの研究開発部門「X」から独立した企業。Backstoryはビッグデータを分析することで、企業情報システムに対するサイバー攻撃の有無を検出する。