米グーグルは3日、5月12〜14日に予定していた年次開発者会議「Google I/O 2020」の開催を取りやめると明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大への懸念や、米疾病対策センターや世界保健機関などのガイドラインを考慮して決めたという。参加費は3月13日までに全額返金する。「数週間の間に開発者コミュニティーとつながるための他の方法を検討する」としている。