米アマゾン・ドット・コムがEC利用者に対し、米疾病対策センターの情報ページへの誘導を始めたと、米CNBCが25日に報じた。サイト内で「コロナウイルス」「COVID-19」「N95マスク」などのワードで検索した際、検索結果上部にリンクを表示する。同センターの新型コロナウイルス情報ページで正しい感染予防法や対処法を確認するよう促しているという。一方、米誌ワイアードによると、アマゾンは出店者に対しマスクを法外な価格で販売しないよう要請している。マーケットプレイスではマスクが数週間前の4〜5倍の価格で販売されているという。