米グーグルが、英国人ユーザーの個人データの管轄を欧州連合(EU)から米国に移管する計画だと、ロイターが19日に報じた。英国がEUから離脱したことに伴う措置だという。現在はEUの一般データ保護規則(GDPR)が適用されているが、英国がGDPRを採用し続けるか、他の規則を策定するか定かでないため、米国への移管を決めたとする。英当局が犯罪捜査に関する情報を入手しやすくなるという。