米デル・テクノロジーズは、傘下の米サイバーセキュリティー企業RSAを米投資会社のシンフォニー・テクノロジー・グループなどが率いるコンソーシアムに売却する。その最終合意に達したと18日に明らかにした。売却額は20億7500万ドル。全額現金による取引で、手続きは6〜9カ月で完了する見通し。コンソーシアムにはカナダのオンタリオ州教職員年金基金やオランダのアルプインベスト・パートナーズも加わる。