米フェイスブックは、オーストラリアの国内メディアとユーザーに対しニュースコンテンツの共有および表示を制限すると発表した。ロイター通信や米CNBCなどが2月17日に報じた。オーストラリア政府は昨年12月に米グーグルと米フェイスブックを含む巨大IT(情報技術)企業に対し、ニュースコンテンツ使用料の支払いを義務付ける法案を議会に提出した。この法案はまもなく成立する見通しとされ、これに圧力をかける動きとみられる。また、この制限に伴い世界中のユーザーはオーストラリア発信元のニュースコンテンツを閲覧できなくなる。