米テスラは、暗号資産(仮想通貨)のビットコインに15億米ドル相当を投資したことを米証券取引委員会(SEC)に提出した資料の中で明らかにした。米ウォール・ストリート・ジャーナルなどが2月8日に報じた。テスラ製品購入の支払い手段としてビットコインを受け入れる考えも示した。資金運用の多様化およびリターンの最大化が目的だという。この発表を受け、ビットコインの相場は一時4万6000米ドル台まで跳ね上がり、最高値を更新した。テスラ株も2%以上の上昇を記録した。