クラウドストレージのサービスを提供する米ドロップボックスが28日、電子署名サービスを提供するスタートアップの米ハローサインを買収すると発表した。ハローサインは8万社の顧客を抱え、買収金額は2億3000万ドル。ドロップボックスは買収によって、同社のサービスをオフィス文書の保管から活用へと拡張する考え。