米アップルは自動運転車に関わる200人以上の従業員をプロジェクトから解除し、そのうちの一部は社内のAI(人工知能)や機械学習などの分野に振り向けたという。米CNBCが26日、24日に報じたアップルの自動運転車プロジェクト「Titan」の再編の続報として伝えた。AI分野における、米アマゾン・ドット・コムや米グーグルへの対抗が狙いと分析している。