米アップルは自動運転車に関わる200人以上の従業員を解雇した。米CNBCが24日、アップルの自動運転車のプロジェクト「Titan」に詳しい人々からの情報として報じた。アップルは昨年8月、元アップルでテスラのエンジニアリング副社長だった人物を、アップルに呼び戻して事業の再構築を図っていた。アップルの広報担当者もレイオフについて認めているという。