米CNBCは23日、米アマゾン・ドット・コムの経営幹部の組織について報じた。流通、クラウド、ハードなど、消費者に接するビジネスの経営幹部はほとんどが白人男性で占められている。それらの役割を担う48人の経営陣のうち女性は4人のみという。他のテック大手に比べ、上級の経営幹部はほとんど入れ替わりがない。CNBCは、トップの安定性がアマゾン成功のカギであり、今年はその動向が注目されるとしている。