米アマゾン・ドット・コムが世界各国で医薬品事業の商標登録を申請したと米CNBCが21日に報じた。1月9日付でカナダや英国、オーストラリアの知的財産庁に「Amazon Pharmacy」を申請したという。同社は2019年11月、傘下の処方薬ネット販売企業、米ピルパックのサービスに同名のブランドを導入した。併せて、同事業の最高経営責任者をアマゾンのバイスプレジデントに昇格させたという。